たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  東久留米市 東久留米市

省エネルギー住宅と屋根緑化

省エネルギー住宅の省エネ対策のひとつに屋根緑化があるんじゃ。
屋根緑化たー屋根やルーフテラスに芝生やらなんやらの植物を植えて緑化することじゃ。
おんなしような方法に壁を緑化する壁面緑化があるんじゃ。

東京都や他の大都市では近年、平均気温の上昇、真夏日、熱帯夜の増加といった現象が起きておるで。
けーはヒートアイランド現象といわれるもんで、暑さによる睡眠障害、熱中症の増加、エネルギー消費量の増大やらなんやらさまざまなもんでーを引き起こしておるで。

ヒートアイランド現象を引き起こす原因の一つに、会社や住宅が冷暖房を使うことにより、排出される熱が増大したことがあげられます。

屋上緑化はこのヒートアイランド現象に有効な対策として注目されておるで。

屋上緑化は、夏は涼しゅー冬は暖かく室温を保つため、冷暖房効果を高めることができ、省エネにつながるんじゃ。

かつて屋上緑化は会社や施設やらなんやら特定の場所に見られるもんじゃった。
近年、ヒートアイランド現象の深刻な東京都では、会社や施設のみならず省エネルギー住宅においても屋上緑化を取り入れることを奨励しておるで。

また、屋根緑化にゃー他にもようけのメリットがあるんじゃ。

一つにゃー植物が紫外線を遮るため屋根に直接紫外線が当たらず、屋根資材への負担が減り、耐久性が向上するっちゅうことじゃ。

ほんで植物が大気中のちりや二酸化炭素を吸収し、きれいな空きゅー保つことができます。

省エネ効果が高く、環境にも優しい屋上緑化は今後ますます省エネルギー住宅に取り入れられていくことが期待されます。



  • Posted by だるめしあん at 03:27│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    省エネルギー住宅と屋根緑化
      コメント(0)